2014年02月04日
殻を掃除するカタツムリ

ぐにゃりと体を曲げて、殻のふちの部分を口で掃除しています。時々体に直接触れる場所でもあるので、常になめらかな状態にしておきたいのだと思います。


殻を掃除するカタツムリ

殻を掃除していたのは4匹中右から2番目の個体。アオモリマイマイの筋無し4兄弟なのですが、殻の直径が3cmほどに成長した大人直前の個体であり、この時期は普段は膜を張ってふたの裏にくっついていることが多いです。今回は飼育ケースの掃除をやったので、半ば強制的に起こしました。その際に殻に付いていた膜のかけらを取り除く掃除をカタツムリがしたというわけです。
この殻のふちを掃除する動作は赤ちゃんカタツムリにも見られ、もはや本能からきている行動のようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | カタツムリ〜2014年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。