2014年04月09日
ワイルドストロベリー開花

どの鉢もまだまだ寝起きでげんなりとしていると思ったら…


ワイルドストロベリー開花

裏側に1個だけ花が咲いていました。ちょっと季節を勘違いしているのかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
2014年04月08日
フキノトウ食べた

庭から芽を出したフキノトウですが、細かく刻んだフキノトウを味噌汁にサッとはなして食べました。
強めではありますがまろやかな苦みは春の新芽の風味。目で見たり香りを嗅いだり季節の感じ方はいろいろありますが、やっぱり味で感じるのも格別なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2014年04月08日
オニユリの芽の色素沈着

発芽したオニユリの芽の先が紫色になり、少しだけたくましくなりました。色合い的にはミョウガの紫色に近いです。


オニユリの芽の色素沈着

車庫から出して日に当てたからかもしれません。全部で12ポットありますが、そのうち10ポットの発芽を確認しています。もう少ししたら庭に植え替えたいと思いますが、たぶん今月中には実施予定です。

話はちょっとそれますが、よく植物系のフリマなどでこういう芽が出た鉢植えを売っていることがありますが、50円とか80円とかゴミみたいな価格がついていることがあります。
フリマは遊び感覚のボランティアといった感覚で売るのは自由ですが、もしかしたら買った方は50円分の愛情しかかけないかもしれません。庭の隅っこの日陰に植えて水もやらず、枯れたら枯れたで「50円だしね」で終わらせるなどと想像もしたくありません。
発芽を試みた売主は相応の愛情や細かな気配りをして、ようやく発芽までもっていったはず。ならば、それを価格に反映することは罪ではないと思います。

小さなポットに小さな緑が1本あってそれが300円だったとしても、冬の間は寒くないところにおいて定期的に水やりをし、半年かかって無事に発芽した経緯を説明すれば、それだけ手をかけたポットが300円であることをわかってくれるかもしれません。
わかってくれなければ、買ってもそもそも300円分の愛情をかけるつもりが無いということかもしれません。

…と、こんなことを書けばフリマにでも出すつもりかと思うかもしれませんが、全部庭に植えるのであしからずw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | オニユリ | 更新情報をチェックする
2014年04月07日
ムクドリ参上

キュルキュルうるさい鳥がいたので、撮ってみたらムクドリでした。くちばしと足が黄色いのがわかります。


ムクドリ参上

全部で6羽の群れでした。4羽に見えますが左端に2羽います。
調べてみたら、ムクドリはこれからの季節に人家などにも巣をつくるそうです。体長は24cmということで、けっこう大きめの野鳥のようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
2014年04月06日
木の芽ふくらむ春の訪れ

車庫の中に置いていたいろいろな鉢を外に出しました。
左から、ブルーベリー1、ブルーベリー2、サクランボ、ネジバナ、シュンギク。


木の芽ふくらむ春の訪れ

サクランボの芽吹き。身近な風景に緑が増えることはうれしい次第。


木の芽ふくらむ春の訪れ

ブルーベリーの芽吹き。去年は初めて実をつけましたが、今年は何個つけてくれるでしょう。


木の芽ふくらむ春の訪れ

ブルーベリーの鉢に生息中のコケ。空気中の湿度は嫌いですが、土の上の湿度は大好きです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ブルーベリー | 更新情報をチェックする
2014年04月05日
福寿草元気なり

太陽を浴びて元気に花を開いている福寿草。雪融け直後の土に咲くこの黄色い花は貴重です。
緑メタリックの小さなハナアブが止まっているのを見ましたが、カメラを持っていなかったので撮ることができませんでした。虫たちも少しずつ活動を開始しているようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。