2014年07月21日
コメツキムシ参上

玄関の前で撮ってくれとばかりに待っていたコメツキムシを発見。せっかくなので撮ってみました。


コメツキムシ参上

体長は2cm。けっこうでかいです。


コメツキムシ参上

このまま玄関前にいられても困るので、すぐ横の野原風花壇に移動してもらいました。
家の周りは、なんだかんだコンクリートやアスファルトだらけです。なので、虫たちが休まるような場所が欲しかったわけです。人間だって砂漠の中ではオアシスが恋しくなるのでありますから。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年07月21日
ミニトマトの収穫とエダマメの苦悩

ミニトマトも次々と赤くなり、現在は第3花房が赤くなり始めています。
この第1花房あたりは長雨と日照不足の影響が強く残る所なので、遅めでばらつきも出ています。
とりあえず、第1花房と第2花房から収穫しました。


ミニトマトの収穫とエダマメの苦悩

収穫量は20個。前にブログに書かないで11個収穫しているので、初回の5個と合わせて累計36個の収穫です。


ミニトマトの収穫とエダマメの苦悩

追肥が効いてきたせいか、丈の伸びと果実の太りが加速的になっています。
ちなみに、窒素過多で悩んだ去年はこんな感じでした。


ミニトマトの収穫とエダマメの苦悩

葉の茂り方が化け物のようになっています。ただ、実のつきは悪くなかったので、このあたりが微妙なところ。


ミニトマトの収穫とエダマメの苦悩

こちらは、微妙どころではないエダマメ。右がかなりやばいです。葉も次々と落ちています。
少し前の左も同じような感じでしたが、追肥で乗り切りました。右にも追肥を継続していますが、早く緑の葉っぱを出してほしいところです。
今回このような現象が出たことで、コンパニオンプランツとして植えていたマリーゴールドをかなり剪定しました。


ミニトマトの収穫とエダマメの苦悩

葉が生い茂っていた状態から一輪の花状態にしています。土の中の根自体は変わりませんが、全体の勢いを抑えて根の吸収量を抑えたかった次第。栄養が吸い取られていた可能性があることへの措置です。
もう少しして状況が変わらなければ、化成肥料を投入してみようと思います。どうなることやらなわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
2014年07月20日
キイロホソガガンボの平均棍

よく見る黄色いガガンボのキイロホソガガンボですが、この日はめずらしく羽根を広げて止まっていたので、平均棍がはっきり見えそうです。


キイロホソガガンボの平均棍

トンボの後ろ羽根が退化したような小さなものが2個見えます。これが平均棍です。
簡単に言えば飛行角度検知器のようなもので、飛んでいる時にこの角度で体の角度を決めるっぽいです。役割的にはジャイロのようなものかもしれません。
やはり、飛ぶという動作はそうそう簡単なものではなく、羽根を上下に動かしながら体のバランスを取るというのは大変なことのようです。

飛ぶ昆虫でいつも思い出すのがカブトムシ。あのどでかい体を宙に浮かせるのですからすごいです。ただ、着地は下手で、いつもどこかに激突してようやく着地していますw
あと、トンボですな。空中静止の精度が高く、そのままさっと向きを変え、しかも後ろ向きにも飛ぶので、もはや神業です。体つきも飛ぶために都合のよい形になっています。
大昔にはトンボの形をした生き物がいたらしいですが、すでにそのころから神業飛行術が完成していたのかもしれません。なので進化する必要がなく、大昔と基本形を変えないまま現代の空を飛んでいるんでしょうな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年07月20日
野原風花壇に花が咲く

野原風花壇にまた別の花が咲き始めました。これはファセリアカンパニュラリア。
緑の中に青がポツンとあるのですが、色的にけっこう存在感があります。


野原風花壇に花が咲く

これはイベリス。花が集団状に咲くだけでなく、その一つ一つの花の花びらが外側は長く、内側は短いという魔法を使うので、満開の花を遠くから見ると粗いキクの花のように見えます。


野原風花壇に花が咲く

これはハゼリソウ。これも集団状に咲きます。
どに花もきらびやかな派手さはなく、質素に控えめに咲いています。
だが、そこがいい。それでいいのであります(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2014年07月20日
サラダミックスの収穫

今回のサラダミックスはこんなかんじで黒い種と白い種を分けて蒔きましたが、これは黒い種のほうです。
縮れた緑色の葉っぱでした。「ちりめんちしゃ」っぽいです。


サラダミックスの収穫

こっちは白い種のほう。よくよく見ると、他の「チマサンチ」「サラダ菜」「サニーレタス」「チマサンチ(赤)」が見えており、運良く全種類揃いました。
つか、葉が茂りすぎているので、大きな葉を摘み取る形で収穫しました。


サラダミックスの収穫

収穫後。今まで株ごと引き抜いて収穫していましたが、ここからまた種を蒔くと猛暑に差し掛かる可能性が大であり、うまく育たないんじゃないかと思ってこのまま丈夫な状態で継続することにしました。
まあ、猛暑下では確実に弱るでしょうが、それまでは収穫自体は継続でるわけです。


サラダミックスの収穫

今回の収穫量。前回まではエカキムシに悩まされましたが、今回は被害ゼロです。発生時期を外すと快適な収穫になりますな。
とれた葉っぱは、でかい皿に全部乗らなかったので2回に分けて食べました。ひとりで(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
2014年07月19日
セマダラコガネ登場

野原風花壇にセマダラコガネが来てました。


セマダラコガネ登場

土の上ではある程度増えてもいいですが、土の中では増えてほしくないと思うわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る