2014年07月17日
今年もミニトマトにキコガサタケ発生

去年もミニトマトにキノコが発生しましたが、今年は去年に増して発生中です。同じ土を使用した連作障害のひとつなのでしょうかw
気になったので調べてみたら、キコガサタケというキノコのようです。培養土中の堆肥に菌が混じっているらしく、この時期は土が濡れていることが多いので発生するそうです。ちなみに、食用ではないのですが毒は無いとのこと。黒いビニールでマルチをしていますが、その隙間から出てきます。


今年もミニトマトにキコガサタケ発生

抜き取りました。しかし、その翌朝…


今年もミニトマトにキコガサタケ発生

一夜にして出現した新しいキコガサタケ。このパターンで毎日キノコ狩りを実施中。
すごいなと思うことは、マルチがモコモコしており、そこを押すとキノコが下にあります。マルチをしていなかったらキノコの山ができていた次第。
つか、マルチの下のキノコをそのままにしておいて大丈夫なのでしょうか。胞子ができるまえに枯れていればいいのですが、もしそうでない場合は悪夢の出来事がおこるかもしれません。
いやはや、土壌の分解という意味ではこれもアリなのですが、ちょっと数が多すぎますな。


今年もミニトマトにキコガサタケ発生

朝から夜までの12時間のキノコ狩りの成果。翌朝にはまた同じくらいの量がとれるでしょうw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
2014年07月16日
バラの葉を食べるハバチの幼虫

ややっ!バラの葉っぱの上にフンがたくさんある次第!上を見てみると…


バラの葉を食べるハバチの幼虫

おお、いるいるw みんなで葉っぱを食べていました。


バラの葉を食べるハバチの幼虫

並び方というか食べる向きというか、群生の遺伝子ですな。


バラの葉を食べるハバチの幼虫

たいした数ではなかったので、放置しました。
大きくなったら写真の被写体になってくれよー(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年07月16日
ニンジン発芽中

使用期限の切れた種だったのでやや不安でしたが、現在9割ほど発芽しており、今年のニンジン栽培がはじまりました。


ニンジン発芽中

種にかぶせる土の量が少ないため、このように殻を脱げずにがんばる芽もあります。ただ、ニンジンの場合はこうなっても脱げるケースが多いです。


ニンジン発芽中

こっちもがんばってますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
2014年07月16日
ネジバナ咲き始め

今年は4本の花茎を出したネジバナも開花の季節となりました。
このネジバナですが、ここの野原風花壇に植え替えてもいいかなと思っています。小さな鉢よりは安定した環境になると思います。
もちろんラン科ということでラン菌も必須なので、鉢の土ごとごっそり植替えないといけません。やるとしたら秋ですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2014年07月15日
女王アリの巣作り

腹部が膨れた大きなアリを発見。結婚飛行の後に地上に降り立って羽根を切り落とした女王アリです。
筋肉がたくさん入っていそうな大きな胸部、卵のもとがいっぱいつまって膨らんでいる大きな腹部、これが女王アリの特徴です。種類によっては一部例外もいますが。


女王アリの巣作り

別の穴に入っていきました。こっちが巣作りの現場のようです。胸部には羽根を切り落とした跡が見えます。


女王アリの巣作り

土の塊をくわえて出てきました。やはり、巣作りの最中のようです。


女王アリの巣作り

これも土の塊をくわえているところです。
何千匹何万匹のアリの巣も、初めはたった1匹の女王アリの巣作りから始まります。
やがて女王アリは巣の中で卵を産み、生まれてきた幼虫に自分の筋肉を溶かした特製ドリンクを飲ませます。やがてサナギになり、初めての働きアリが生まれると、ここからは育児は働きアリに完全にまかせるようになり、自分はもっぱら産卵だけをするようになります。
働きアリは、生まれて間もなく妹たちの育児をするわけで、よく観察していると育児の上手い下手がわかったりして面白いのであります。
ちなみに働きアリが増えてくると、はじめのほうに生まれたベテランの働きアリは若い働きアリに育児をまかせるようになり、自分は今度は巣の管理や警備、外界でのえささがしをするようになります。普段地上で目にするアリは、育児経験もしてきた熟女というわけですなw
ちなみにクロヤマアリの話であり、膨大な種類がいるアリの全部がそうということではありません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年07月15日
そばの実できはじめ

背丈を1m以上も伸ばし、支柱やヒモで支えつつのソバの栽培ですが、まだまだ白い花をいっぱい咲かせています。


そばの実できはじめ

早い時期に咲いた花では、すでに種がなり始めています。これがソバの実です。
ひとつの花に1個できますが、花の大きさの割には大きな種だと思う次第。
タグ:そば ソバ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。