2014年08月11日
ヒメカメノコテントウとコクロヒメテントウ

野原風花壇のヒメカメノコテントウは、今日もアブラムシを探して徘徊中。ざっと見ただけで5〜6匹いるので、もっといそうです。


ヒメカメノコテントウとコクロヒメテントウ

こっちはサナギ。左下のアブラムシも、このときばかりは安全です。


ヒメカメノコテントウとコクロヒメテントウ

これは幼虫。大きめのフンなのか、サナギになる準備中なのかは不明。


ヒメカメノコテントウとコクロヒメテントウ

おお!これはコクロヒメテントウの幼虫かも。体長は3mmくらい。ふわふわの白いもので覆われているので、けっこう目立ちます。


ヒメカメノコテントウとコクロヒメテントウ

横から見ると、脚が見えます。コクロヒメテントウもヒメカメノコテントウ同様、親子ともにアブラムシを食べる昆虫です。野原風花壇にも小さな食物連鎖が形成されようとしています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年08月11日
新たに3種の花が咲く

白いノースポールが開花。けっこう小さい花です。うしろのピンクの花は、先日載せた矮性ゴデチア。


新たに3種の花が咲く

黄色い花がハナビシソウ。カリフォルニアポピーとも言うようです。うしろの青い花は、先日載せたヤグルマソウ。


新たに3種の花が咲く

これはジャノメギクだと思います。亜種というか色柄のパターンが多様な花なので、違うかもしれません。
次は何が咲くのか、発見が楽しみな野原風花壇なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2014年08月11日
ネギアザミウマ来襲

ベランダではなく庭の畑のほうのサンガイネギに、白い点々が出ました。それも一気に全部にです。


ネギアザミウマ来襲

犯人はネギアザミウマ。体長は1mmちょっとなので、かなりよく見ないと見えません。感覚的には黄色い点をよくよく見ているとアリが歩く速さくらいにサッと動きます。これで虫だとわかります。


ネギアザミウマ来襲

被害があまりにも広範囲なので、今回は全部根元から伐採するそうです。まあ、ネギのことなので、またすぐ生えてくるでしょう。ベランダのサンガイネギもいちおう警戒態勢ですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。