2014年08月30日
かっこかわいいモノサシトンボ

この色この顔、まさにかっこかわいいイトトンボ。初めて見るモノサシトンボです。


かわいいモノサシトンボ

しっぽの節の線が等間隔にあるので、ものさしなわけです。トンボの名前は昆虫の中でも素直な名前になっており、きれいな名前が多いです。

このモノサシトンボを撮りに行った場所で、オニヤンマのようなでかいトンボが10匹以上ビュンビュン飛び交っていたのですが、あまりの速さに撮ることができませんでした。どこかに止まってくれれば撮ったのですが。
子供のころは、虫取り網でオニヤンマをとるとヒーローでした。飛んでいるところをすばやく網ですくうようにとるのです。
網の中で激しく暴れるオニヤンマ。羽根を押さえつける時の反力に、巨大なトンボの筋力を感じました。
トンボは昔から身近な昆虫です。今でもトンボに出会うとわくわくします。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年08月30日
マミジロハエトリ現る

日焼けしたヒゲじいかと思ったら、マミジロハエトリでした。
ハエトリグモの撮影は簡単そうで難しく、うまく撮れていることが意外と少ないです。こっちのちょっとした動作ですぐ動き、上の葉っぱにジャンプして上がったり目の前のカメラに飛び移ったりして視野から消えてしまいます。
視力を発達させた名ハンターなので、相手もこっちをしっかりと見ているのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年08月30日
モエギザトウムシ発見

脚の関節の手前が白いザトウムシがいました。調べてみたら、モエギザトウムシのようです。
キラキラ光っているようにも見え、きれいなザトウムシでした。


モエギザトウムシ発見

黄緑色の体で、上部が茶色くなっています。幼体なのかもしれません。
長い脚を器用に動かし、草の葉から葉へ渡りながら歩いていた次第。こういう歩き方をするなら、確かに長い脚のほうが良さそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(8) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。