2014年10月03日
ハリカメムシ参上

肩をとがらせたハリカメムシ。これから食事のようです。


ハリカメムシ参上

長い針を下げて待機させ、どこに刺すか探しているのかもしれません。


ハリカメムシ参上

カメムシはいつ撮ってもかっこいい昆虫です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(5) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2014年10月03日
ヒラタアブの幼虫とサナギ

たくさんの昆虫が集まった菊も花期を終え、今はアブラムシが住みついています。


ヒラタアブの幼虫とサナギ

そのアブラムシを目当てにクロヤマアリも来ていました。


ヒラタアブの幼虫とサナギ

これはヒラタアブの幼虫。アブラムシを食べています。ヒラタアブはアブラムシのいるところをちゃんと把握し、そこに産卵します。その卵が孵化してアブラムシを食べているわけです。


ヒラタアブの幼虫とサナギ

甘露の提供先であるアブラムシを食べるヒラタアブの幼虫はクロヤマアリにとって敵であるはずですが、クロヤマアリはテントウムシ相手に見せる強い排除行動は見せません。ただ、見方として認識しているわけでもなく、なぜか敵意が少ないように見えます。にらみ合いの状態なのかもしれません。


ヒラタアブの幼虫とサナギ

そんなわけで、無事にサナギになった個体もいました。そのうち羽化して越冬態勢に入るでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。