2015年02月22日
木の雰囲気がする富有柿

第一次本葉は最初の葉の大きさを超え、第二次本葉が伸び始めています。
写真ではわかりづらいですが、根元の茎の皮がざらざらしてきました。いわゆる木の皮っぽくなってきた現象で、幹の硬度を増してきた状態です。
20cmか30cmぐらいになったら、第1回目の摘心をする予定。上への生長を止めて観賞用の樹木にするわけです。これがなかなか難しかったりもしますが。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2015年02月21日
窓際小松菜全部開花

左から、50cm、52cm、35cmの背丈になりました。もはや、野菜ではありません。


窓際小松菜全部開花

今がピークの左の花。下のほうにはつぼみも見えます。


窓際小松菜全部開花

ピークを越えた真ん中の花。花びらが散り始めました。


窓際小松菜全部開花

右の小松菜は咲き始め。茹でて食べたいですが、ここは我慢な次第。


窓際小松菜全部開花

こんな花を見たら、茹でたくなくなるのであります。冬の花は貴重です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2015年02月20日
種まき小松菜のその後

一度枯れてリベンジ中の種まき小松菜ですが、なぜかまったく育ちません。
下のほうの葉は枯れつつも、新しい葉っぱを出してはしのいでいる状態。
とりあえず、このまま行きたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2015年02月17日
筋なしの初水浴び

2母のうちの筋なし個体なのですが、初めて水浴びをしているところを観察できました。
この飼育ケースにだけミニプールを入れているのですが、これはもう一方の筋あり個体が水浴びを好むために入れていたのであります。


筋なしの初水浴び

しかしながら、今回初めて筋なし個体の水浴びを見たということで、どうやら水浴び大好きペアのようです。地震が怖かったのでしょうかw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年02月16日
窓際小松菜開花

室内で育てていた小松菜がとう立ちし、窓際の春の陽気の中で黄色い花を咲かせました。


窓際小松菜開花

ここだけ春ですw 外は残雪ありの氷点下ですが。


窓際小松菜開花

背丈は最大40cmまで生長。真ん中の小松菜もあと数日で咲きそうです。
下のほうの葉っぱはカタツムリにあげるために採取していますが、右端の小松菜は1枚も採取していないので、下のほうの葉っぱが地を這うロゼット状態になっています。葉が多い分蒸散量も多く、1日水をあげないと翌日にはしんなりしてしまう次第。
今回の開花に伴い、肥料無しの少量の土でもこんなに大きくなることに驚いたのであります。危機感ゆえの生命力爆発なのでしょうか。葉っぱを採取したことも関係あるかもですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2015年02月12日
花が咲きそうな窓際小松菜

背丈が30cmまでになった小松菜はすでに野菜のオーラは無く、ひとつの独立した植物としての風格が出てきました。


花が咲きそうな窓際小松菜

真ん中の小松菜はつぼみを見せ、よく見るとおしべがすでに出始めています。間もなく開花です。


花が咲きそうな窓際小松菜

左の小松菜も同様につぼみを出してきました。
小松菜のつぼみも「菜花」として食べることができますが、今回は花を咲かせてみようと思います。


花が咲きそうな窓際小松菜

右の小松菜はまだつぼみは見えません。しかし急速に徒長現象を見せているので、まもなくつぼみを出すでしょう。
今晩またカタツムリに葉っぱをあげるので、中央と左の小松菜から合計8枚の葉っぱが消えます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る