2015年06月10日
体が透けるカタツムリ

ベランダ菜園のミックスレタスはカタツムリに大人気でした。先日生まれた赤ちゃんたちも普通にかじって食べました。


体が透けるカタツムリ

まだ生まれたてで殻が薄いので、体の中の臓器が透けて見えます。これは腸。


体が透けるカタツムリ

ちゃんと食べて緑色の殻になり、そして緑色のフンをしました。


体が透けるカタツムリ

空気孔のあたりに排泄口がありますが、その直前の直腸は殻のうずの内側に沿って配置されます。


体が透けるカタツムリ

排泄中のカタツムリ。腸のぜん動運動も行いますが、体から出てくると腹足を沿わせてベルトコンベアのように動かして排泄を助けます。同時に腹足の真ん中あたりに集めるような動かし方もして、1か所に丸く集めます。最後にそのフン上に腹足で覆いかぶさって締め固めます。これら一連の動作は若い個体ほど上手で、老いてくるとだんだん下手になっていきます。


体が透けるカタツムリ

体が白いのでわかりづらいですが、頭の先を排泄口に持っていき、前進するように腹足の前半分を動かしてフンを引っ張り出すように排泄を助けます。
隣接する空気孔が詰らないようにするためかもしれませんし、フンは小さくまとめておきたい理由があるのかもしれません。また、最終工程で締め固めるような行動をするのは、はやく乾燥して固形化を促す行為かもしれません。
理屈ではそうですが、感覚的に考えると単にきれい好きであると説明すればすべてが理にかなってしまう点も気になります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(10) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年06月10日
トゲシラホシカメムシ初見参

あんまり小さいので幼虫かと思いましたが、ちゃんと羽根を持っているので成虫でした。
調べてみたらトゲシラホシカメムシというカメムシのようです。体長は5mmぐらい。


トゲシラホシカメムシ初見参

クリーム色の体に黒い点々があるかんじ。トゲシラホシということで、肩が尖っていて白い点がふたつあります。犬ぐらいの大きさだったらペットにしたい次第。非常にかわいいです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2015年06月10日
ジャガイモの花

家のミニ畑でジャガイモの花が咲いたので記念撮影。野菜の花にしてはきれいすぎるようでもあり、見ようによってはいかにも野菜の花でもあり、すごく存在感があります。
ミニ畑は親がやっていますが、たいして土を掘り起こさなかったようなので、小粒のいもしかできないでしょうw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。