2015年06月12日
虫を撮るならギシギシ

穴だらけのギシギシを見つけたら、シャッターチャンス。葉の裏は絶対に複数の虫がいます。
まずはギシギシといえばこれ、ハグロハバチの幼虫。驚くとこのように丸くなって動かなくなります。大きくなるともっと色が濃くなります。


虫を撮るならギシギシ

これもギシギシの定番、コガタルリハムシ。とにかく食べます。フンは葉にくっついていることが多いので、フンも目立ちます。


虫を撮るならギシギシ

先ほどのコガタルリハムシの幼虫。これもかなり食べます。コガタルリハムシは親子そろってギシギシが大好物です。


虫を撮るならギシギシ

ん?サンゴジュハムシの幼虫も発見。ギシギシも食べるのでしょうか。


虫を撮るならギシギシ

出た!超妊婦w
コガタルリハムシのメスなのですが、フンをした数秒後の写真。
ギシギシはでかい葉っぱをたくさんつけるので、コガタルリハムシにとっては親も子も食べ放題なわけです。他の昆虫もたくさん食べても大丈夫。この植物ひとつでかなりの虫たちが生き抜いていけます。
昔ニワトリを飼っているときにギシギシをあげると喜んで食べていました。葉っぱをつぶすとヌルヌルしているので、おいしいのかも。実際、若い芽は人間にとっても食用らしいです。食べたことはありませんが。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2015年06月12日
今年もヒマワリ

夏には夏の景色を見たいわけで、今年も種を蒔いたヒマワリが生長中。
ハナアブやクマバチが来てくれることを祈ります(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2015年06月12日
第二期はつか大根発芽中

ネギ残土で始めた第二期はつか大根が発芽中です。10か所に蒔いたミニプランターを2個用意して管理中。合計20個のはつか大根を収穫予定。
種は1か所に2個ずつ蒔きましたが、ほぼ全数が発芽の兆しを見せています。
浅く発芽したものは根づきが悪くなるので、様子を見ながら土を足したりし、2本のうちの1本を間引きます。


第二期はつか大根発芽中

根付きが悪いものは起き上がれない状態になったりしますが、この2本は根付きが良いのでうまく起き上がれそうです。


第二期はつか大根発芽中

こっちはやばいです。細い根で土とくっついているだけなので、起き上がることができません。


第二期はつか大根発芽中

黒土で覆って霧吹き処理。これで起き上がると思います。
ただ、はつか大根は根菜のようなものなので、初期の根の状態の異常はその後の生育に影響があるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。