2015年06月19日
第2段は現在6匹が孵化

ここで2匹が孵化していましたが、今日までに6匹になりました。
新鮮な水が必要そうなので、とりあえず別ケースに移動。念のためレタスもいれました。


第2段は現在6匹が孵化

前回同様、純・筋無し卵からの孵化ということで赤ちゃんの殻には筋が見当たりません。
ただ、体の色には個体差があるようで、右の個体はかなり色素が薄いです。謎が謎を呼ぶカタツムリ飼育なのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年06月19日
四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

またまた四季なりイチゴの収穫となり、感謝感謝な次第。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

孫株のほうも根付いたようで、いい葉が出てきました。来年は2段構えの収穫を目指します。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

レタスはエカキムシの発生頻度が高くなってきたので、下葉の大部分を撤去して幼虫もろともベランダから退散いただきました。被害が少ない下葉は、カタツムリ行き。
ミックスレタスは摘んでも摘んでも葉が伸び、まさに食べ放題状態に入りました。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

はつか大根も大きくなったので、先日土寄せを実施。下段左上の芽が起き上がるのをほう助した芽です。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

周りに比べると、これだけ大きさが違います。発芽初期に細かい根がほぼ無かったので、その後の生長に大きく影響しました。
子葉を欠損したエダマメの芽もそうでしたが、勢いづけるときに勢いづかないとかなり厳しくなります。
このはつか大根の芽が収穫レベルに達するかをみたいので、あえてこのままでいきます。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

九条太ネギは、土の下から新しい葉を出してきました。最初はエカキムシのように外皮の内側を這っているのですが、自らの圧力で乾いた外皮を破って分岐します。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

サンガイネギのほうは、中心部から新しい葉が出てきました。これでひと安心な次第。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

エダマメの勢い止まらず、日々生長状態。そろそろ窒素過多が気になってきました。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

トウガラシも、ようやくスイッチが入ったようです。幹はすでにけっこう太くなっており、葉も徐々に大きくなってきました。あとは気温が上がれば一気に上に伸びると思います。


四季なりイチゴの収穫とベランダ菜園実況

ミニトマトの最近の変化は、開花後に実が膨らむ勢いが増しています。花が落ちたなと思ったらすでに小さな実ができており、その実がぐんぐん大きくなっていきます。
初期の第一花房は小さな青い実の状態でかなり長く停滞しましたが、葉や茎の生長と時期が重なって養分が分散した影響もあると思います。今も葉や茎は生長中ですが、根や葉の数も増えたので、全体的に養分が行き渡ってきたのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年06月19日
老夫婦が産卵

今季4回目か5回目なると思いますが、老夫婦の筋無し個体がまた産卵しました。個数は14個。
ただ、今までの孵化率はゼロなので、今回もじっくり様子を見たいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。