2015年07月11日
でかいハムシのアザミオオハムシ

変なテレパを感じたのであたりを見渡すと、大きなハムシがこっちを見てました。


でかいハムシのアザミオオハムシ

体長が1cmもあり、ハムシとしては大きなほうです。初めての遭遇なので調べてみたら、アザミオオハムシでした。上から見ると涙滴型で個性的です。


でかいハムシのアザミオオハムシ

最後はゆっくり撮影にも応じてくれました。そのために呼び止めたのかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2015年07月11日
羽化直後のムラサキイラガ

クローバーの鉢に1cmぐらいの茶色い塊がありました。よく見ると羽根の短い蛾です。羽化したてのようです。


羽化直後のムラサキイラガ

体もまだ濡れていて、羽根も伸びていません。


羽化直後のムラサキイラガ

10分後。羽根が伸びてきたので、縦に伸ばしてさらなる伸びを促しています。


羽化直後のムラサキイラガ

さらに10分後。ほぼ伸びきりました。去年載せたここここの記事と同じ場所だったこともあり、ムラサキイラガだと思います。背中の白い斑点が特徴。
体長は1cmほどで、感覚的には毛深いベッコウハゴロモです。


羽化直後のムラサキイラガ

背中のこの位置に白い斑点がある蛾は少ないので、ムラサキイラガでしょう。自信は無いですが。


羽化直後のムラサキイラガ

ハリネズミのような顔をしていますw


羽化直後のムラサキイラガ

正面から見ると、やはり蛾ですな。


羽化直後のムラサキイラガ

うしろから見ると、ぷっくり腹部が目立ちます。
ここで羽化したということは、幼虫の状態でここで冬眠したのでしょうか。そして土の中でサナギになったかも。
ムラサキイラガの幼虫は毒があるので、あまり歓迎したくない昆虫です。遠くに飛んで行って交尾してくれよー(^O^)


羽化直後のムラサキイラガ

クローバーの鉢の葉を切って、抜け殻をさがしてみることにしました。


羽化直後のムラサキイラガ

あった!真ん中やや左にあります。


羽化直後のムラサキイラガ

腹部の大きさ、付着した毛の数、新しさ、全体の体型などから考えると、ムラサキイラガのものでしょう。
やはり、この鉢の中で冬を越したようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2015年07月11日
アジサイの季節

梅雨ど真ん中ということで、あちこちでアジサイを見るようになりました。青が映えます。


アジサイの季節

淡くてふわふわしたような感じがいいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る