2015年08月17日
ツマグロオオヨコバイの幼虫

アサガオのつるを剪定してたら、目の前にピョンと跳ねてきました。
ツマグロオオヨコバイは成虫も幼虫も植物の汁を吸いますが、アサガオは味がいいのか必ずアサガオにはいます。葉っぱが濡れているのがいる証拠で、そのすぐ上あたりにいます。
ただ、逃げるのが早く、すぐ横に這って葉の向こう側に隠れてしまいます。群れるのが好きなので、よく数匹で葉の裏で休んでいることがあります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る