2015年10月19日
群れるツマグロオオヨコバイ

表皮が柔らかい緑色をしたものも数が激減し、汁を吸う場所も減ってきました。
ただでさえ群れるのが好きなツマグロオオヨコバイも出会う機会が増え、群れやすくなります。
朝の最低気温が3℃や4℃の予報も出る季節になり、そろそろ虫の姿も見えなくなります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。