2016年03月02日
福寿草とアブラムシ

鉢植えの福寿草も開花のピークを迎えていますが、手前の花の中に何かいるようです。


福寿草とアブラムシ

アブラムシ2匹発見。この季節に針を刺せる新鮮な植物は希少です。
日が当たることで開く福寿草の花に、日が当たることで活動できる昆虫がいました。
日が当たらなくなると花は閉じ、昆虫は体温が下がって花の中で活動を止めます。
希少な食事の場でもあり、安全な寝床でもある福寿草の花。小さなアブラムシにとっては、まさに楽園です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る