2016年05月23日
ベランダ菜園実況

ミニトマトは横支柱の高さまで到達し、花房は第3花房まで確認できるようになりました。


ベランダ菜園実況

下のほうの葉がこんな感じになっており、ミニトマト栽培では初めて見る症状です。斑点病のようにも見えますが、定植後に雨降りと低温が続いていたので、低温障害の症状かもしれません。
これからも広がるようであれば斑点病の疑いがあるので、その場合は薬剤措置が必要な状況です。


ベランダ菜園実況

キュウリはここにきて急生長。根が土に広がりだしたようです。


ベランダ菜園実況

各節には雌花のつぼみも出てきました。キュウリの赤ちゃんですな。


ベランダ菜園実況

ツルウリマイマイも出現w


ベランダ菜園実況

レタスも急生長。葉もしだいにきれいな円周状になってきました。


ベランダ菜園実況

小松菜・ミックスレタス・葉大根・はつか大根も順調。はつか大根(左下)は、今年は発芽不良が少しありました。


ベランダ菜園実況

ミックスレタスの赤葉。おそらくサニーレタスかチマサンチの赤葉だと思います。


ベランダ菜園実況

ミックスレタスの青葉。サラダ菜っぽいですな。


ベランダ菜園実況

小松菜の葉や葉大根の双葉などに発生している白い斑点。これは、体長が数ミリぐらいの小さいハムシ(キスジノミハムシ)の食痕らしいです。
そのハムシはまだ見たことがありませんが、食痕ができた葉は食べる分には全然問題ないようです。


ベランダ菜園実況

日増しに実が膨らむ四季なりイチゴ。出てきたランナーはその都度取り除いています。


ベランダ菜園実況

かなりの大きさになってるので、間もなく赤くなりだすと思います。


ベランダ菜園実況

プラポットで育苗中だったつるありインゲン(モロッコ)を定植しました。キュウリ同様にネットにからませながら育てます。
土はちょっと畝状にしており、通気性や追肥スペースを確保。収穫期が長くなる野菜なので、何回かの追肥は必要となる見込みです。


ベランダ菜園実況

ついでに掲載の大輪ヒマワリの芽。これはベランダではありません。


ベランダ菜園実況

さらについでに掲載のフライングソーサー。アサガオ系の芽は相変わらずグロですw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2016年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。