2016年07月23日
クスサン幼虫10cm

道路を横切る巨大幼虫。体長は10cmぐらいありました。


クスサン幼虫10cm

クスサンの幼虫です。毒々しいですが毒はありません。


クスサン幼虫10cm

真上から見るとクリームソーダのような色。

今回のクスサンの幼虫とは山中の道路で遭遇したわけですが、山に行くと普段遭遇できない昆虫と会えるので最高です。ヘビやクマとは遭遇したくありませんが。あと蚊も。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2016年07月22日
ミニトマトなどを収穫

ミニトマトも熟してきたので、本日31個を収穫。


ミニトマトなどを収穫

モロッコインゲン12本とキュウリ1本も収穫。

キュウリは夏すずみもつやみどりも生長中の実はすでに無く、夏すずみに2個の花が咲いているだけになりました。株の疲れもけっこうきているので、咲いている花も実にならないと思われるので、近いうちに終了するかも。

■ 今日までのキュウリ収穫メモ
  つやみどり 19+0=19本
  夏すずみ  10+1=11本

■ 今日までのミニトマト収穫メモ
  22+31=53個
  裂果累計 3個

■ 今日までのつるありモロッコインゲン収穫メモ
  20本


ミニトマトなどを収穫

ちなみに、先日ミニトマトに追肥を実施。枝の伸びの勢いが減速している状況と実が生長するピーク期に入ったのが理由。
いつもなら「マイガーデンベジフル(7:7:10)」を土の上にばら蒔くやりかたですが、今回は培養土に「マイガーデンベジフル」と「熔成燐肥」と「牡蠣殻石灰」を混ぜたものを、今ある土の上に増土する形で足しました。「熔成燐肥」を入れてさらにリンを足したかったからです。まあ「熔成燐肥」なのでじんわりゆっくりな効き方なのですが。


ミニトマトなどを収穫

モロッコインゲンにも同様に追肥。こっちも今まさに実が膨らむ時期なわけです。
モロッコインゲンのつるありタイプは大型の平鞘インゲンなのですが、鞘が柔らかいので非常においしいのであります。ただ、つるありなのでネットを張るのがひと手間がありますが。


ミニトマトなどを収穫

ちなみに、家のミニ畑ではジャガイモ(男爵薯&キタアカリ)の収穫が行われたようです。


ミニトマトなどを収穫

これは男爵薯。いまいちですなw


P1140762-1.jpg

こっちはキタアカリ。いまいちですなw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2016年 | 更新情報をチェックする
2016年07月21日
似た者同士の会話

ワラ 『 オマエ、脚少なくね? 』
シデ 『 ぼく、これでも昆虫なんだお 』
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2016年07月21日
助けてもらえそうなきゅうり

ややっ!ついにキュウリの葉の裏にまでアブラムシが発生。しかも子どもも生まれているようです。


助けてもらえそうなきゅうり

ん?アブラムシの向こうに見えている丸い点はもしかして…


助けてもらえそうなきゅうり

おお!ナミテントウ様(^O^)
さっそく小さな集団付近に陣取ってます。これからは共存共栄といきたい次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2016年 | 更新情報をチェックする
2016年07月20日
ネジバナ右巻き左巻き

カタツムリの話ではないのですが、ネジバナには右巻きと左巻きが存在します。また、見たことはないですが巻きの無いネジバナも存在するとか。両方の巻き方が存在していること自体は正常な現象らしいです。
上の写真は、巻き方はそれぞれ別方向に巻いているもの。


ネジバナ右巻き左巻き

どっち巻きでも、きれいさには変わりありません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2016年07月20日
ブルーベリー、色づき初め

今まで味をみる程度しか収穫できなかったブルーベリーですが、今年は過去最高の収穫量となりそうです。
今年はいろいろな植物の花の数が多く、実の数も多いです。ただ、木には疲れというものがあるので、来年はみんな不作になるでしょうな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ブルーベリー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る