2016年07月07日
レモン色できれいなムツボシオニグモ

ベランダにもいろいろな生き物が棲みついているいるようです。
レモン色のきれいな腹部を持つムツボシオニグモ。体長は5〜6mm。コガネグモのなかまです。
個体差でやや赤っぽくなるものもいるとか。


レモン色できれいなムツボシオニグモ

腹部の側面に3対の黒い点があるので六星鬼蜘蛛なわけです。腹部のてっぺんにも小さな3〜4対の黒い点があります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2016年07月07日
キュウリの収穫

またまたキュウリを収穫。今回は曲がりキュウリの早期収穫も実施。
そういえばカタツムリにまだあげていなかったので、曲がりの2本をカタツムリにあげたいと思います。

■ 今日までのキュウリ収穫メモ
  つやみどり 10+5=15本
  夏すずみ   3+3= 6本

曲がりが顕著に出た理由のひとつに、水切れが考えられます。
先日油断していまして、暑い日に一度だけ葉がしおれたことがあり、その時の水切れが実を曲げた可能性があります。肥料切れでも曲がるらしいのですが、肥料は週一で液肥の追肥を行っているので、たぶん水切れだと思います。

実の緑の濃さの違いは、実への日当たり度合。実が葉の陰に隠れれば隠れるほど緑が薄くなります。
本来はできるだけ実に日を当てなければなりませんが、葉を伐採してもそれでもまだ込み合っており、どうしても葉の陰になる実が出てきます。ただ、食べる分には薄い緑のほうがやわらかくてさっぱししています。

何はともあれ、今までやってきた野菜の中で、これほど水を吸う野菜は初めてで驚いています。
翌日暑くなる予報を見て前の晩に水をたっぷりあげても、翌日の昼には土が乾いている次第。どんだけ水を吸ってんだよと思いますが、大きくなった実を見ると確かに吸ったなと納得。葉も大きくて量も多いので、蒸散量もかなりのものだと思います。
なかなか忙しい野菜ですが、津谷緑さんも夏涼美さんもがんばっているので水を切らさないようにしたいと思うわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | ベランダ菜園〜2016年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る