2016年07月10日
エンマコオロギの画像が書籍に使用されました

前にここで書いた書籍が刊行され、掲載本が届きました。「戦うムシ大百科 ムシ最強王決定戦」(西東社)です。
書籍の内容は、『おどろきのムシバトル!勝つのは誰だ!!いろいろなムシの特徴や能力がわかる! 普段の戦いから、もしも、あのムシとあのムシがバトルしたらどうなる!? いつも見かけるあのムシが意外に危険! などなど、ムシ博士になれることうけあいの一冊です!!』となっています。


エンマコオロギの画像が書籍に使用されました

おお、あったあった!バトル本だとは聞いていましたが、こういう意味での画像配置なわけで納得(^O^)


エンマコオロギの画像が書籍に使用されました

ちなみに、これが原画。


エンマコオロギの画像が書籍に使用されました

ちゃんとブログ名も載っている次第。


エンマコオロギの画像が書籍に使用されました

まさにバトル本なわけで、昆虫が戦士として紹介されていますw
面白いのは、そのバトルをする昆虫の組み合わせ方。かなり意表をつく組み合わせが多く、どれどれと読み進んでしまいます。
どういう組み合わせをしているかは、本屋さんで確認してくださいということで(^^)v
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 【メディア掲載履歴】 | 更新情報をチェックする
2016年07月10日
またもやチビメナガゾウムシ

もう何度目になるかで恐縮なのでありますが、またもやチビメナガゾウムシの登場です。
5mmの体長なのに、そこにいることになぜか気づきます。たぶんテレパを送っているのかも。


またもやチビメナガゾウムシ

オーラがすごく友好的です。仲良くなれるかも。


またもやチビメナガゾウムシ

すごく平和主義者だと思うわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2016年07月10日
カメムシ幼虫の正体が判明

前にここで何のカメムシの幼虫かわかりませんでしたが、ひとまわり大きくなって色模様が変わってわかりました。エゾアオカメムシの幼虫です。
このエゾアオカメムシの幼虫は成虫になるまでにあと3回ぐらい色模様が変わります。


カメムシ幼虫の正体が判明

前は不明な実に群がっていましたが、この時はコバンソウの穂に群がっていました。全部で10匹ほど。
数が数なので、観察用にこのまま放置します。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る