2016年09月25日
アサガオの花に陣取るクロヤマアリ

ピーク時よりも花の数が少なくなり、花の時期もそろそろ終わるフライングソーサー。


アサガオの花に陣取るクロヤマアリ

その花の根元に、必ずクロヤマアリが1匹います。よく見るとアリが花の根元を舐めていますが、この部分を触るとベトベトするので蜜が出ているようです。
それにしても、おもしろいくらい規律が保たれており、各花には必ず1匹がいて蜜を舐めており、翌朝咲く予定のつぼみの根元にはこの時点で1匹のアリが必ず待機しています。


アサガオの花に陣取るクロヤマアリ

咲き終わった花がらを取ろうとすると、怒られますw


アサガオの花に陣取るクロヤマアリ

身構えて守りに入るアリもいます。かなり大事にしているえさ場のようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。