2016年10月19日
羽化後間もないミノウスバのオス

オレンジ色のものがヨタヨタ歩いていたので見てみたら、ミノウスバのオスでした。翅が伸びきっていないので、羽化したばかりのようです。


羽化後間もないミノウスバのオス

上から見ると、まさに翅が丸まっています。


羽化後間もないミノウスバのオス

ミノウスバは蛾なわけですが、半透明な翅と鮮やかなオレンジ色の体をしており、黒い毛と相まってなかなかかっこいい蛾です。また、夜ではなく昼に活動する蛾なので、蛾っぽくありません。

春に葉を食べて成長した幼虫はそのままマユを作ってサナギになり、夏の間はそのまま夏眠します。そして秋になって涼しくなると、今回のように羽化します。
この個体を発見した場所はこの近くであり、あのときの駆除から逃れた個体がそのまま夏を越して羽化したようです。このような強運の持ち主の個体はその運を尊重し、あえてそのままにすることにしています。一生独身でいろよー(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る