2016年11月16日
マットを食べるカブ幼虫

時々箱から出して確認しているカブ幼虫ですが、マットを食べた痕跡を確認しました。


マットを食べるカブ幼虫

フンです。黒い粒状のものがそれです。
この時期のカブ幼虫は気温によって休眠するか活動期を続けるかを自ら考えますが、この幼虫はひとまずもう少し食べて活動するようです。
ちなみに他の5匹にはほとんどフンを確認できず、休眠期に入ったのかもしれません。
休眠期に入った幼虫は暖かくなるまで何も食べずに活動をやめ、マットの中でじっとしてしまいます。
そして暖かくなると再度マットを爆食しますが、このときのフンの増大の勢いはすさまじいく、日々チェックをしてマットを交換しないと幼虫が大きくなれません。
しかし、その時期にはまだホームセンターに幼虫用マットが無いことがあるので、カブ幼虫飼いの飼い主は夏の間に来年のマットを買ったりしてると思います。通販で買える人は年中OKですが。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カブトムシ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。