2017年06月15日
何気に棲みつくヒメカメノコテントウ

体長が4mm程度なのでなかなか発見できませんが、毎年庭のどこかで出会えます。
小さい体に似合わずアブラムシを大量に食べてくれるありがたい昆虫なわけです。
こんな形の卵なので、見つけたら丁重に放置しなければなりません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2017年06月15日
ぶしむしっ!(`・ω・´) ヒメマルカツオブシムシ参上

どーにもこーにも「ぶしむし♪」の響きが好きで載せたわけですが、ヒメマルカツオブシムシなわけです。
昆虫の名前には時々変なものがあり、「ジョウカイボン」や「ツマグロオオヨコバイ」あたりはかなり個性的です。
長くて大変なのは「セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ」ですなw
個人的にツボなのは「ドウガネブイブイ」。どんだけ成金なんだよ(^Д^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。