2017年06月29日
ヒトリガの幼虫が蛹化準備開始

6月26日の段階では、2匹がふたの裏で動きを止めて静止状態でした。


ヒトリガの幼虫が蛹化準備開始

なんと、兄貴のほうがサナギになる準備を開始しました。敷いているティッシュとキャベツを糸でつなぎ合わせ、空間を築いています。


ヒトリガの幼虫が蛹化準備開始

これは間違いなくサナギになります。
いままでいろんな蛾の幼虫の蛹化を見てきましたが、大体の蛾はこのようにしてサナギになる部屋を作っていました。これとかこれとかこれとかこれ


ヒトリガの幼虫が蛹化準備開始

そんなわけで、ミニミニ飼育ケースのふたを取ってケースごと大型飼育ケースに移動。万一羽化後に羽ばたいても傷つかない広い空間が必要なわけです。


ヒトリガの幼虫が蛹化準備開始

弟のほうはこの時点で自らふたから降りてきていたので、別のミニミニ飼育ケースに移動。ただ、食欲があまりないので、やはり脱皮が近いのかもしれません。

今回蛹化の準備を開始した兄貴のほうですが、開始の数日前からやたらに歩き回っていました。ティッシュの間に潜り込んだりもしており、今考えればこれは明らかに蛹化の場所探しの行動です。
このような行動が弟のほうにも見られるようであれば、弟の蛹化時期もわかってきます。複数飼いは比較考察ができるので、非常に勉強になるわけです。

.....@ノ”<全18個体の比較をしなさいだお             ヾ(・_・;)無理無理


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2017年06月29日
カブサナギを安静場所に移動

サナギになったB個体とF個体の飼育ビンを、安静場所に移動しました。このあと、暗くなるように何らかの措置を実施する予定。
プチプチシートのでこぼこ面を下側にして、1枚だけ敷いています。鋭角的な衝撃から守ると同時にふわふわもしていないのでいい感じだと思います。
残りの幼虫も蛹室を作っているので、明日にでもここに移動する予定。


カブサナギを安静場所に移動

今日は背中を壁側に向けているようです。サナギになっても腹部をピコンピコン動かせるので、寝返りぐらいは朝飯前のようですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | カブトムシ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。