2017年07月28日
カブ成虫メス1匹羽化

羽化待機場所を見たら、メスが1匹羽化していました。


カブ成虫メス1匹羽化

カブ子の仲間入り。これでオス2匹メス1匹となりました。


カブ成虫メス1匹羽化

ここ数日の飼育ケース付近の温度。日中は暑い日がありますが、夜は気温が下がります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カブトムシ | 更新情報をチェックする
2017年07月28日
昼カブ夜カブ、出たコバエ!

カブトムシは夜行性の昆虫ということで、昼はマットの中に潜って大人しくしています。


昼カブ夜カブ、出たコバエ!

夜になると金網にも登って活動開始。時々ブンブン飛んだりもしています。


昼カブ夜カブ、出たコバエ!

コバエも数匹集まってきていました。これはコバエといういうよりはキノコバエですな。
家庭菜園の腐葉土にもよく発生します。ベランダのプランターでも毎年恒例のおなじみさんです。
そろそろコバエ対策を考えなければなりませんが、ケース内侵入阻止作戦ではなく、空中捕獲作戦を想定中。車庫内で人にも見られないので、ベタベタした昆布のようなものを考えています。見栄えは悪いですが、あれが一番効果がありそうな予感。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カブトムシ | 更新情報をチェックする
2017年07月28日
カタツムリの日常その2

ベテラン組の2匹は舌があまり肥えていないので、サツマイモをあげると歓喜します。右が親、左が子。


カタツムリの日常その2

この写真では、左が親で右が子になります。ちなみに、子のほうはウチのカタツムリの中で最大の大きさで、殻の直径は4cmを超えます。


カタツムリの日常その2

純筋あり4兄弟も食欲旺盛。


カタツムリの日常その2

厚く切っても穴があくほど食べている時もあります。


カタツムリの日常その2

純筋無し4兄弟は例のごとくやんちゃ。


カタツムリの日常その2

周りをよく見つつも、個性的なグループです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。