2018年08月18日
ミツモンキンウワバの吸蜜

ここで保護していたミツモンキンウワバも全数が羽化しましたが、野原風花壇に放した時の写真。
普通ならすぐどこかへ飛んでいくのですが、よっぽどおなかがすいていたのか、蜜を吸い始めました。


ミツモンキンウワバの吸蜜

かなり長い口です。太さもあって丈夫そう。


ミツモンキンウワバの吸蜜

健気ですな。


ミツモンキンウワバの吸蜜

今年は野原風花壇は完全自然状態にしており、去年のこぼれ種や宿根だけが芽を出して花を咲かせています。
この小さな白い花はスイートアリッサム。ほんのりと甘い香りを漂わせているので、蜜もおいしそうです。
とりあえず、野原風花壇にスイートアリッサムが咲いててよかったよかった(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2018年08月18日
テントウムシの羽化

ベランダのスナップエンドウを撤去するとき、葉の裏にテントウムシのサナギがくっついているのを発見。
全数再確認をして、これだけ採取しました。


テントウムシの羽化

ナミテントウのサナギです。スナップエンドウでたくさんアブラムシを食べてくれたはずです。


テントウムシの羽化

これもナミテントウですな。


テントウムシの羽化

これは、ヒメカメノコテントウのサナギです。同様にアブラムシを食べてくれたはずです。


テントウムシの羽化

左がナミテントウのサナギ、右がヒメカメノコテントウのサナギ。大きさはこれだけ違います。


テントウムシの羽化

そしてナミテントウが羽化。サナギを発見できてよかった次第。


テントウムシの羽化

サナギの抜け殻。


テントウムシの羽化

ヒメカメノコテントウも羽化しました。


テントウムシの羽化

小さな体でたくさんのアブラムシを食べます。


テントウムシの羽化

ヒメカメノコテントウのサナギの抜け殻。


テントウムシの羽化

さらに続々と羽化しました。


テントウムシの羽化

よかったっよかった。


テントウムシの羽化

裏側w


テントウムシの羽化

そして野原風花壇に放虫。
現在、すでに全数が羽化し、自然へと帰っていきました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2018年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。