2019年06月23日
種を飛ばすスミレ

野原風花壇のスミレも花の時季を終え、種を飛ばしています。この種は冬を超えて来年の春に発芽します。


種を飛ばすスミレ

さやの乾燥が進むと、パチンとはじけて種が飛んでいきます。1m以上飛ぶこともあります。


種を飛ばすスミレ

株がタフなら種もタフ。土があればどんどん増えていきます。
株自体も多年草なので冬を越してまた花を咲かせますが、数年程度が寿命と言われています。なので、種で増えることも無視できないわけです。
スミレなら野原風花壇でいくら増えてもいいので、完全放置。つか、増やしたいので株をそのあたりから掘ってきて移植するかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年06月23日
葉大根の収穫断念

そろそろまた葉大根を収穫しようかなと思って見てみたら、昆虫の楽園と化していた次第。
これはエカキムシ(ハモグリバエ)ですが、広範囲にわたって食われていました。


葉大根の収穫断念

さらなる産卵痕も多数。続々と増えそうです。


葉大根の収穫断念

なにやら小さい幼虫もわんさか。振動で糸で落ちるやつです。


葉大根の収穫断念

元気そうですw


葉大根の収穫断念

カブラハバチまで来てるw
今年の葉大根は味がいいようで、多国籍軍の襲来とぁぃなった次第。これらを取り除いて強引に収穫してもいいのですが、幼虫を数匹食べちゃいそうなので、今回はこれにて収穫終了。
せっかくなので、葉を少し伐採して幼虫観察用にそのままにしておこうかと思う次第。フンだらけになるようなら撤去しますw
タグ:葉大根 幼虫
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2019年 | 更新情報をチェックする
2019年06月22日
サクランボの収穫

真っ赤に実ったサクランボ。本当の意味での初収穫になります。


サクランボの収穫

8個収穫。奇跡的に実った実。ありがたく頂戴いたします。


サクランボの収穫

いいかんじでできています。
さっそく食べてみましたが、高級な山形県産佐藤錦には及びませんが、それでも甘さもあって風味もよく、上出来レベルの鉢植え実生佐藤錦なのでありました。
このサクランボの木は、鉢から出して庭に植えようかなと模索中。樹形もできてきているので、今年か来年には庭に移植するかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2019年06月22日
ヒメカメノコテントウのセスジ型

テントウムシがアブラムシに狙いを定めています。


ヒメカメノコテントウのセスジ型

小さいテントウムシのおなじみさんヒメカメノコテントウなのですが、このセスジ型には初めての遭遇。
よく見るヒメカメノコテントウは、すっとこんなかんじでした。


ヒメカメノコテントウのセスジ型

食ってますな。
アブラムシがいたらすぐ殺虫剤を噴き付けたくなりますが、数日ぐらい観察することも重要。もしテントウムシの成虫や幼虫、ヒラタアブの幼虫がいたら、殺虫剤よりも無害かつ確実に駆除してくれるので、まかせたほうがいいです。
アブラムシをいっぱい食べて栄養をつければ、いっぱい産卵して庭に定住するかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年06月22日
ホウレンソウの種蒔き

ダイソーで買ってきたホウレンソウの種を蒔いた次第。
ある程度育苗が必要なわけですが、植え替えの時に根を傷めそうなので、今回はめずらしくジフィーポットを使用。土もオール種まき用土。
この時季に蒔くわけなので、塔立ちするかもw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2019年 | 更新情報をチェックする
2019年06月22日
まもなく収穫ユスラウメ

ユスラウメの葉の間に、赤いものがポツポツと見えるようになりました。


まもなく収穫ユスラウメ

熟した実が出てきました。つまんで食べてみましたが、完熟目前です。


まもなく収穫ユスラウメ

つまんでおやつにするにはちょうどいいのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ユスラウメ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る