2020年02月07日
冬のムスカリ

夏は暑くて葉を落とすくせに、冬は葉先を紫色にしてまで意地になって葉を維持するムスカリ。
みずみずしく柔軟な葉質になっていますが、まあ、霜よけにもなりそうです。
春になると、この葉の隙間から紫色のつぼみがニョッキリと顔を出します。
今夜のムスカリは、先日降った雪の下。そして氷点下二桁の気温。


タグ:ムスカリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2020年02月06日
富有柿すべて出そろう

隣と葉が重なるくらい大きくなっている富有柿の芽。
緑が無い季節には目に優しい色です。


富有柿すべて出そろう

ヨーグルト容器のほうも、無事に葉が開きました。こちらは早めに植え替えたいと思う次第。
毎日見てますが、けっこう癒されます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年02月05日
ユスラウメの樹形

去年は強めの剪定をしたので、今年は花が少なくなりそうなユスラウメ。
枝の状態ではある程度まとまった形をしていますが、これに葉や花がどう付くのかが重要な次第。
数そのものよりも、密度の均等さです。これを考えながら剪定するのがむずかしいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ユスラウメ | 更新情報をチェックする
2020年02月04日
寒さに耐えるワイルドストロベリー

余計な葉を徐々に枯らしながら、生命のエネルギーを集中させて春を待つワイルドストロベリー。
寒さにはかなり強いのですが、この状態で土が乾くと死んでしまいます。
なので、雪が降れば雪を乗せ、晴天が続く日は水をやり、土が常に湿っている状態を維持しなければなりません。
氷点下になると当然土がガッチガチに凍るのですが、普通に耐えます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
2020年02月03日
野原風花壇のクロッカス発芽

野原風花壇に植えているクロッカスが、芽を出していました。
これは、紫色の花を咲かせるほうのクロッカス。
まだ早いような気もしますが、やはり暖冬ですな。


野原風花壇のクロッカス発芽

黄色い花を咲かせるクロッカスも発芽。
この冬は何度か雪に埋もれた野原風花壇ですが、本格的な雪はこれからです。


野原風花壇のクロッカス発芽

ミニプランターのほうのクロッカスは、前にも載せた通り発芽済み。


野原風花壇のクロッカス発芽

紫色の花のほう。目立った生長はありません。


野原風花壇のクロッカス発芽

黄色い花のほう。やや大きくなったかな。
タグ:クロッカス
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2020年02月02日
庭の福寿草が芽を出した

ふと庭を見ていたら、福寿草が芽を出していました。
気温は低いのですが、それほど悪い天気でもないので地熱が上がったのかもしれません。


庭の福寿草が芽を出した

陽光を浴びない車庫の中の福寿草は、まだ布団から出たばかりです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。