2008年06月23日
2度目のイチゴの収穫

第2回収穫は、合計5個となりました。
上の2個は実りが不完全で、種子が集中配置した形になっています。

前回の収穫のときは気がつかなかったのですが、株によって甘さに差がありました。
日光量の当たりが良い株よりも悪い株のほうが、甘かったです。
どうしてそうなるのか、たまたまの偶然なのか、そんなことは考えなくてもいいのが家庭菜園なわけで、このいい加減さが気楽でいいです。

プランターには7株植えていますが、そのうち結実したのは2株だけでした。
他の株は、ひたすらランナーを伸ばす状況。
どの株も同じ世代で、なおかつ同じ寒さを経験したはずですが、不思議です。
どうしてなのかは家庭菜園なので、考えないことにしましょう。
昔から研究心だけは人一倍あるので、どこかで歯止めを設けないと職業にしちゃいそうです。
10年後に「虫と花のふれぁぃらんど ぁぃの園」ができてたら、すんませんw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | イチゴ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぁぃさん、おはようございますん。
おお、素晴らしいー!
二度目の収穫を待ってました(私はダレ?)
10年後と言わずに、「虫と花のふれぁぃらんど ぁぃの園」
今すぐ作って下さい〜。楽しみにしてますw
Posted by Yummy at 2008年06月23日 07:39
今すぐと言われても、カタツムリも赤ちゃんでヒマワリも咲いてなくて、まだまだなわけですw
しかし、たいした手を加えていないイチゴが実は甘酸っぱくて美味しかった事実は、甘ければいいというリトマス紙みたいな舌をもつ人間に喝なのであります。
Posted by ぁぃ♂ at 2008年06月23日 22:59
イチゴになりたい。かわいいですよね。

アブラムシにやられてダメだと思ってた
ジャガイモが、掘ってみるとコロコロ小さいのできてて感動しました:)
Posted by aya at 2008年06月24日 00:24
掘ってみないとわからないジャガイモは、収穫の喜びも倍増しますね(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年06月24日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。