2008年06月28日
夜のオオカマキリとショウジョウバエ

普段はノータッチの夜の時間帯。
オオカマキリの幼虫は何をしてるのかと思ったら、天井のティッシュにほぼ等間隔に止まって休んでいました。
普段も天井に止まることはありますが、もっと散らばって生活しています。夜は気温も下がるので、寝るという行為をしているのかもしれません。
天井にも枝のようなものを配置する予定ですが、今日現在まだな次第。
カマキリはさかさまになるのが好きというか、そういう生態なので、さかさまになれる飼育環境が好ましいと思います。


夜のオオカマキリとショウジョウバエ

一方、昼間の狩りから逃れたショウジョウバエは、葉っぱの上に集まっています。
これも日中には見られないことです。
全体に散らばっていることが多いショウジョウバエが、こうして一箇所に集まっていたのを発見したことは、驚きでした。
この葉っぱは裏返しで置いています。
厚さの厚い葉っぱなので、蒸散効果で葉の裏に目に見えるほどの水滴が生じます。
この水分か湿度に集まるんでしょうか。

夜には夜の生態が、両者共々あるようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | オオカマキリ二世 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちっぽけで、ものすごく大きな世界ですね
Posted by aya at 2008年06月28日 18:41
小さな飼育ケースの中でも、このような生態が観察できることはうれしいことです。
それにしても、対象物があまりにも小さすぎますw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年06月29日 00:12
おひさです!
おお!オオカマ生まれたのですね!てっきり無精卵かと心配していましたが(汗)

1令はエサに苦労しますよね。がんばってください!

ちなみにうちのは早くも7令です。うっすら翅も生えてきましたw
Posted by いずみ at 2008年07月03日 23:31
お久しぶりでございます(^O^)
カマキリ飼育のブログは少なく、いずみさんとこのブログは、いつも拝見しております。
カマキリ飼育は初めてなので、いろいろと参考にさせていただいており、感謝感謝なのであります。
いよいよ羽化ですね。羽化後の更新を楽しみにしています。
しかしあれですね、グルーガンっていうやつ、かなり良さげですねー。(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
Posted by ぁぃ♂ at 2008年07月04日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。