2008年07月10日
宝石の輝きコガネムシ

全身が青く輝く、歌でも有名なコガネムシ初登場です。
草むらの中では見つけにくい昆虫ですが、木の幹にいるとすぐわかります。


宝石の輝きコガネムシ

見る角度によって色が変わっても、その美しさは変わりません。
歌の中では、飴屋で水飴を買ってきて子どもに舐めさせるコガネムシですが、漢字では黄金虫と書くので、やはりお金持ちかもしれません。
それにしてもきれいな昆虫なわけです。


宝石の輝きのコガネムシとキンバエ

こちらも似たような色なのですが、かなり印象が違ってきます。
青系や緑系の輝きだけでなく金色の輝きもあるのに、だいたいの人は嫌悪感を感じます。


宝石の輝きのコガネムシとキンバエ

ナンマイダー ナンマイダー
このしぐさが嫌なのかもしれませんなw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタリック系の昆虫、好きです。
タマムシなんて、もう、たまりませんw
そして今日も、ぁぃさんの最後のオチに
同感&笑ってしまうのでしたw 
Posted by Yummy at 2008年07月10日 01:12
冷静に考えると
横浜銀蝿って
凄いネーミングだなぁ…
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2008年07月10日 01:28
>Yummyさん
生き物でメタリック系って、ずるいですねw
もうすばらしすぎです。(キンバエ含む)
タマムシなんか見たら、カメラを向けるのも忘れて見入ってしまいそうです。
キンバエは、たまに後ろ脚でもナンマイダしてますw

>名無しさん
横浜銀蝿がいいとすれば、岩手褄黒大横這もいいのでしょうかw
岩手草鞋虫とか岩手御尻齧虫とかでデビューしちゃいますかw
つか、どんな音楽志向なんだよぉぃ(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年07月10日 02:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る