2008年07月29日
長い名前のトガリシロオビサビカミキリ

名前がわからなかったので調べたら、トガリシロオビサビカミキリという長い名前でした。
漢字で書くと、尖白帯錆天牛になるんでしょうか。
尖っていて白い帯があってサビ色のカミキリということなんでしょう。
カムフラージュのしすぎで、個性も薄く感じる昆虫なのであります。
大きさは1cmぐらい。カミキリムシにしては短い触角です。


長い名前のトガリシロオビサビカミキリ

顔つきもよくわからないほどのカムフラージュ。
しかし、長い触角を体にピタっと這わせて折りたたんでいるところはすごいです。
こうすると、さらに発見しにくくなります。
同時に、接写も可能になるというわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シブい昆虫ですね。玄人みたいです(意味不明)
おおおぅ、なるほど!触覚か(・∀・)!!
だから下のツユムシタンは接写が難しいのですね。
了解しました。無理言ってごめんちゃい(´・ω・`)
Posted by Yummy at 2008年07月29日 01:20
>Yummyさん
何が何だかわからない色彩や模様はゾウムシ系にも多いですが、正直見てておもしろくありませんw
この写真もボツだったのですが、今日は雨で撮影できなかったので、先日撮った写真の登場というわけです。
ダーウィン展、おもしろそうですね。存分に楽しんできてください(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年07月29日 01:35
学校(中3です)でトガリシロオビサビをGET!

Posted by エンドリケリー at 2012年05月28日 15:44
>エンドリケリーさん
おお!GETキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
小さくて地味な色ですが、姿かたちはりっぱなカミキリ。果物とかで飼育できるかもですよー。
カブトムシやクワガタよりも、ちょっとマニアックでかっこいいかも(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年05月29日 19:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る