2008年09月27日
セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシを捕食するナナホシテントウ

どうでもいいのですが、名前が長すぎて書くのが大変です。
食べ方は、噛みついたあとに体液を吸い、ある程度しぼんできたら殻ごと食べるといった順番になります。
食べられているのは、お母さん。その上で子供たちが見守ります。
ここにはここのドラマがあるわけです。


セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシを捕食するナナホシテントウ

命は命をもらって命になる、命の伝承です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日の記事のワクワク感とうって変わり、今日は真面目に
記事を拝見しました。まさにドラマですね。複雑な気持ちですが、
いいものを見せていただきました。しかし、ぁぃさんの観察力は
本当にいつも脱帽です。そして、どうすればこういう写真が撮れるのか、
観察時間が気になるところです。
Posted by Yummy at 2008年09月27日 20:57
>Yummyさん
観察力というか、自然界では常に何らかのドラマが起こっています。
人間は原っぱを広く浅く見がちですが、狭く深く一定の空間をじっと見てみてください。
複数のドラマに遭遇できますよ(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年09月27日 23:53
私たちがきづいていないだけで
いろんなドラマがあるんですね。

ぐ〜ぐ〜寝てる時も
心臓は休むことなく血を送り続けてる

感謝しなくちゃ。

(なんかちゃう?)
Posted by あや at 2008年09月28日 00:37
>あやさん
人も牛や豚を殺して食べているわけで、大事なのは命をもらうことに感謝することですね(^O^)
食べ物は必要なだけ求めて、残さないで食べることも大事かもしれません。
でも太るかもしれませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年09月28日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。