2008年10月03日
交尾をするヨモギハムシ

単独のヨモギハムシよりも、交尾中のヨモギハムシを見る機会が多い季節となりました。
丸くぷっくりとふくらんだメスのお腹から落ちないように、しっかりしがみついているオスの姿が健気です。
一ヵ所のヨモギの群生により、毎年ヨモギハムシの命が繰り返されています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多くの昆虫にとっては交尾・産卵は生涯最期のイベント。
生涯の大イベントを全うできる数少ない幸せ者たちですね。
Posted by ジョンレモンはヒマジン at 2008年10月03日 02:22
今年こそは削除されないように…
「wasse wasse! yoisyo yoisyo!」
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2008年10月03日 12:28
>ジョンレモンはヒマジンさん
いつ命を失うかわからない過酷な自然の中で、こうやって交尾のときを迎えたオスとメスは、勇者と言えるのかもしれませんね。

>名無しさん
そーいえば、はるか昔にアダルトな表現が過ぎて訂正したことがありましたねw
気づいてないかもしれませんが、ここは小学生の女の子も見てるみたいなので、相応の表現にしたかったのでありますw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月03日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。