2008年10月09日
今年もいましたブチヒゲカメムシ

秋になって、ようやく姿を見せたブチヒゲカメムシです。
焼き物のような質感がたまりません。


今年もいましたブチヒゲカメムシ

裏は白いだけなんですけど。


今年もいましたブチヒゲカメムシ

『ガオォー!』


今年もいましたブチヒゲカメムシ

カメはブチヒゲ。やうやう寒くなりゆく秋です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真が綺麗なのはもちろんのこと、色、質感、デザインが秀逸ですよ、このカメさん(笑)
ファッショナブル!
Posted by つばさ at 2008年10月09日 21:53
>つばささん
もうなんでしょうね、すごいとしか言えません。
生きる骨董品なのであります。
匂いさえ無ければ、繁殖させたいとも思いますw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月09日 23:33
カメさんの匂いは本当にやるせなくなりますよね・・・。
綺麗な固体がいっぱいいるんだから、この匂いさえバイオの技術で取り去れば
鑑賞に堪えうると思います。
これ解決したらノーベル賞貰えるかな?w
Posted by 氷吉 at 2008年10月09日 23:53
>氷吉さん
人でさえ強く感じるあの匂いなので、犬とか猫なら鼻が曲がるでしょうねw
匂いの分子を光らせれば、ノーベル賞を取れると思いますw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月09日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る