2008年10月24日
育つホトトギス

種蒔きから始めたホトトギスは、ここまで大きくなりました。
これは、全部白い花をつける種類のホトトギスです。


育つホトトギス

よく見たら、つぼみをつけていました。
蒔いた年に、もうつぼみをつけるのでしょうか。
ちなみにホトトギスは多年草なので、根が生きていれば次の年も発芽して開花します。
来年まで待たずに花を見ることができれば、うれしいわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(5) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白いホトトギスですか!
我が家には、20日の記事のと同じ 紫のゴマ種しかないので見てみたいです。
清楚なイメージですね。 開花が楽しみ♪
Posted by 琴 at 2008年10月24日 18:52
アァァッ…!ホトトギス予備軍がこんなにたくさんっ(+o+)!!
これからでもまだ咲くかもしれないんですねぇ。
いいなぁ、長く楽しめて…
2枚目の産毛がカユイです(´д`|||)
Posted by りんたろう1 at 2008年10月24日 22:36
>琴さん
白いホトトギスは、ここに掲載してます。
http://aiaicamera.seesaa.net/article/106549715.html
なんか、いろいろな種類があるようなのですが、ここらでは2種類しか見たことはありません。
最近では栽培種も多く、ホームセンターなどに並んでいますね(^O^)

>りんたろう1さん
ホトトギスの葉は、他の植物の葉と比べてすごく毛が多いですよ。
それでいて、しんなりした感触なので、綿にさわっているかんじで気持ちいいです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月25日 01:33
へぇ〜、しんなりですか!
チクチクするのかと思ってました。
植物のくせに毛深いとはなかなか生意気ですな=З
世の中の薄毛の男性から嫉妬されちゃいますよー(^O^)/
Posted by りんたろう1 at 2008年10月25日 11:56
>りんたろう1さん
半日陰の植物だからかどうかわかりませんが、若い株はやわらかい葉をしています。
茹でて食べたらおいしそうな感触ですw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月26日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る