2008年10月23日
カマキリ危篤状態

産卵したメスのオオカマキリが、危篤状態です。
触角に触れても反応無し、腹部呼吸運動停止。
時折、わずかにカマを動かす程度です。

湿らせた脱脂綿を口元につけましたが、飲んでいるのかどうかはわかりません。
今夜がヤマというか、あと数時間かもしれません。
終齢時の片カマ喪失、羽化時の羽根変形、さまざまなハンデを乗り越えて産んだ卵のうは、今は自然の中です。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(7) | オオカマキリ二世 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「南ニ死ニソウナ人アレバ 行ッテコワガラナクテモイイトイイ」
うちから見ればぁぃさんの所は北になりますが、今そんな心境です。
因みに、私の母の実家が宮沢賢治の生家のすぐ傍だったりします・・・。
Posted by 氷吉 at 2008年10月23日 00:55
ハンディ背負ったら終わりさ、みたいな
勝手な思い込みもってました
今は反省している orz

やるべきことを終え
静かにそのときを待っているのですね
安らかに・・・
Posted by guwa at 2008年10月23日 01:24
あいさんこんにちは!今朝の夢にかたつむりがうじょうじょ出てきて、そのうちの一匹が三番目の触覚で、となりの子の首を絞めてたんです!ひえ〜!! そんな目覚めだったので、なんとな〜く予感がして、卵をそ〜っと確認してみると、やっぱりかえってました!100個くらいあるうちの8〜9割かえってるので、すごい数ですぅ〜!!とりあえずレタスをあげてます。卵の殻のくだいたのは食べれるかな?かたつむり王国も近いです。は〜朝から旦那とあたふたしました。

あのがじゅまろはエロいというか艶めかしいですね。一緒か〜。(*^_^*)

Posted by ななっち at 2008年10月23日 11:07
片カマさん 本当にお疲れ様。そして、ありがとう。
母親の強さを実感させていただきました。
暖かくなったら 元気な子供たちを見守ってあげてくださいね。
Posted by 琴 at 2008年10月23日 19:06
>氷吉さん
雨ニモマケズキタコレo(^o^)o
「南ニウマニソウナ牛タンアレバ 行ッテダイエットシナクテモイイトイイ」
そんな心境だったのを思い出しましたw

>guwaさん
いや、自分もそうでしたよ。
カマを失くしたんじゃ致命傷だなって思いました。
動く物体の動きを封じて初めて食物と認識するので、封じられなくなれば動くものは食物になりません。
しかしこのメスはそれを克服しちゃいました。
同じ生命体として尊敬しましたね正直(`・ω・´)

>ななっちさん
キーボードに水噴いたよ、どーしてくれるんですかっ!w
そんな夢はたぶん一生みないと思いますが、とりあえず孵化おめでとーございます(^O^)
王国どころか帝国ができそうな気配なので、十分な覚悟で飼育を進めてください(^O^)

>琴さん
去年の母カマもそうだったのですが、母親って強すぎますね。すごすぎます。
不可能をどんどん可能に変えていきました。
しかし、寿命だけは変えられなかったようです。
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月23日 22:29
天命でしょうか。
産卵を終えたカマキリは一気に衰弱しますよね。
数回に分けて産卵する個体もいるらしいですが。

片カマでよくがんばりました!あいさんとの二人三脚の賜物ですよ!!

種の繁栄をできただけでもその存在は偉大です!
Posted by いずみ at 2008年10月25日 23:38
>いずみさん
ほんとそうですねー。
産卵後の衰えは、日増しに増えるばかりでした。
相当な体力を消耗したんでしょうね。
よくがんばったと言ってあげたいです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月26日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。