2008年10月30日
オオカマキリの再交尾への道

弱っていた妊娠中のメスも次第に元気になり、産卵を待っていますが、一向にその気配がありません。
もしかしたらあのときの交尾は失敗していたのではと思い、再度交尾を促すことにしました。

お相手は前回と同じ個体。
片カマちゃんを妊娠させて産卵させた実績のある種カマ様です。
最初、イケメンのオスの個体とお見合いさせましたが、このオスがビビリで逃げ回る始末。
よって、実績重視で再度の登場とぁぃなったわけです。

さすが実績があるだけあって、メスのそばでピクリとも動かず、早くも臨戦態勢に入りました。
スキを見て交尾に向かうと思われます。
観察してると朝が来そうなので、このままそっと次の日を待つことにします。
食べられませんように… ╋(゚o゚;)あーめん


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(3) | オオカマキリ二世 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よく食べられちゃう話聞きます。
その後・・の情報も教えて下さいね。
アーメン
Posted by のりのり at 2008年10月30日 23:07
五月みどり・・・
あ、また年寄り呼ばわりされるから止めとこ。
ぁぃさん所はもう本格的な冬だと思いますが、
こちらも今日の散歩は本当に寒かったです。
今期初の白色吐息になりました。
Posted by 氷吉 at 2008年10月31日 00:40
>のりのりさん
食べられることが多いので食べられなかったらラッキーと思いつつ、栄養大丈夫かなとも思ったりします(^O^)

>氷吉さん
今夜は特別寒く、こっちは1度台まで下がっています。
もう虫の声もすっかり聞こえなくなり、まさに冬といったかんじです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年10月31日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。