2008年12月08日
ホトトギスも種の季節

とっくに花びらも散ったホトトギスは、鞘を茶色くさせて口を開けています。
逆さまにすると、小豆色の種が100個以上こぼれます。
去年はこの種を採取し、土に撒きました。
発芽したホトトギスの苗は順調に育ち、今年初めての冬を迎えます。
根っこのままで冬を越し、春に再び芽を出します。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この夏にぁぃさんが載せておられたホトトギスですが、
とても立派なので、てっきり甘いも酸いもわかっておられる
年期モノのホトトギス様だと思ってましたΣ(゚д゚lll)
去年に種をまかれてあんなに立派になるとはヒィー!!
細っかい細っかい種ですよね?何粒ぐらい種をまいて、
どれぐらいの発芽率なんですか?ほんでもって、どうやって
間引きするのか知りたいです(´Д`;)キョーミアルー!!
Posted by Yummy at 2008年12月08日 18:03
ご無沙汰してます。
うちの庭のホトトギスは、まぁ〜だ咲いてます。
おまけに数は少ないものの蕾まで持ってる始末!笑
最近、ネタに苦しんでる氷吉さんでした・・・爆
Posted by 氷吉 at 2008年12月09日 00:34
あいあいさん。初めまして。
幻想風景という写真詩歌のサイトを運営しています。

「雪虫」の写真を検索していて辿り着きました。
突然で失礼だとは思うのですが06年に撮られた、「雪虫」の写真をお借りできないでしょうか?

どのような詩歌になるのかは分かりませんが、使用させていただければと思っております。

よろしくお願いいたします。
Posted by Ryu at 2008年12月09日 20:29
>Yummyさん
いえいえ、これは甘いも酸いもわかっておられる
年期モノのホトトギス様ですよw
種まきしたホトトギスは、花を咲かせないまま冬越しに入りました。
ちょっと文章が紛らわしかったかもw

>氷吉さん
いいですねー。まだ秋の終わりみたいな気候なのでしょうか。
ホトトギスは順番に咲いていくので、花はけっこう長く見ていられますね。
こっちはもはや冬ですw

>Ryuさん
初めましてです(^O^)
写真というものは、撮られた時点ですでに撮影者のメッセージを発しているものです。
詩歌済ですので、未使用で無機質な写真を他にお探しください(^O^)/
Posted by ぁぃ♂ at 2008年12月09日 22:07
>あいあいさんへ

>写真というものは、撮られた時点ですでに撮影者のメッセージを発しているものです。

確かにそうですね。
大変失礼いたしました。
Posted by Ryu at 2008年12月10日 20:56
>Ryuさん
じつは昔自分も似たようなことをやってまして、自分の撮った写真に自分で散文をつけてました。
Ryuさんも写真とか撮ってみると、また違った感性がにじみ出るかもしれませんよ。
なぜここを撮りたかったのかが勝手に文字になっておもしろいですよ(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年12月10日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。