2009年03月05日
土の中の幼虫発見

イチゴの老株ですが、かろうじてまだ生きています。
かなり混雑しているようなので、植え替えることにしました。
株を掘り返して土をガバっとあけてみたら、2匹の幼虫が出てきました。


土の中の幼虫発見

ミニプランターの底のほうにいました。
大きさは、伸びた状態で3cmほど。コガネムシ系の幼虫だと思います。

植物の根を食い荒らす害虫ということで有名なコガネムシの幼虫。イチゴの根をもくもくと食べて見事に育っていました。
さて、この幼虫。イチゴのプランターに戻すのも少し心配。
外はまだ氷点下になる日もあります。中途半端に起こされてまた埋め戻されるのは、幼虫としては苦痛でしょう。
イチゴの株も根切りして植えかえたので、デリケートな状態です。
土にもわんさか水をかけたので、水浸しの土になってしまいました。

そんなわけで、幼虫の行き場所が無くなってしまいましたので、保護ということでしばし飼ってみようかと思います。
冬眠途中からの飼育なので難易度は高めですが、細かい腐葉土の中に入れて室内に保管します。
春だと思ってうまく冬眠からさめてくれれば、活動期に入って育ってくれるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(´;ω;`)ブワッ
Posted by Yummy at 2009年03月05日 00:50
>Yummyさん
そういえば、Yummyさんは幼虫が苦手でしたねw
プニプニしてかわいいですよー(^O^)
でもヒルはいかん、ヒルは。
ついでにヘビもいかん。ヒルとヘビは勘弁w
Posted by ぁぃ♂ at 2009年03月05日 23:09
やぱ 寝た子を起こすってのは
ヤバイわけですね・・わかります
Posted by guwa at 2009年03月06日 17:37
>guwaさん
寝た子は寝た子でも仮死状態ですからねーw
体温が温まるまでは、ほとんど動きませんでした。
潜り始めたのも、1時間以上経ってからでしたよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年03月07日 00:41
ぷにぷにヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ←アゲハの幼虫タンだけは好きだ(*´д`)
ヒルはわかります、ヒルはw でもヘビはぬるぬるしてませんよ?
触ったらひんやりカサカサですよw 
Posted by Yummy at 2009年03月07日 00:53
>Yummyさん
ヘビは、やはり噛むという先入観からくる恐怖感がありますね。
毒の有無に関わらず、本能として怖いわけです。
進化しきっていない猿なんでしょうか?w
Posted by ぁぃ♂ at 2009年03月08日 00:52
ヘビもテレパですよ、テレパ+.(・∀・)゚+.
毒ヘビや凶暴な性質のヘビは自分もイヤですがw、
比較的おとなしい性質のヘビは、性格がとてもかわいらしくw
触ってもおとなしく腕なんかに巻きついていてかわいいですよw 
ヘビブレスレット(´Д`;)ハァハァ
追伸:ミミズはダメです(´;ω;`)ブワッ
Posted by Yummy at 2009年03月09日 00:14
>Yummyさん
巻きつくのが愛情表現なら、余計に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
お願いだから、普通に足で歩いてと言いたい次第w
Posted by ぁぃ♂ at 2009年03月09日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る