2009年05月10日
わた、再び

冷害で全滅したわたでしたが、第二弾の発芽を迎えています。
ドワーフという種類のわたが3株発芽しており、そのうちの2株を外に植え替えました。


わた、再び

わたは寒さに弱いので、傾斜45度ぐらいの石垣を組み、石の保温による土の保温効果を狙っています。


わた、再び

はじめはこんなかんじでしたが…


わた、再び

今ではこんなかんじになりました。
頑丈な構造に目をつけたアリが、ここに巣を築いたようです。


わた、再び

今日も巣作りにはげむアリさんなのでありました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | わた | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワタの発芽第二弾キタワァ(n‘∀‘)η゚・*.゚。・素晴らしいセッティングですね。
自分とこもワタ、1つ発芽しました。変な形で(・ω・`)
一瞬何が発芽したのかわからなかったぐらい記憶になかったですw
思い出しついでに、早速残りの種も蒔いてみたいと思いますw
Posted by Yummy at 2009年05月10日 00:24
>Yummyさん
わたって、発芽直後はものすごく変な形ですよ。
ちゃんと葉が開くのかなと不安になります。
かなりくしゃくしゃの状態で顔を出し、それから数日かけてようやく開いてきます。
アサガオやヒマワリとは、まったく違うかんじです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年05月10日 02:14
おおっ、そうだったのですか。Thnxです(=゚ω゚)ノ
確かにくしゃくしゃで、今見たら、もう一つは種をかぶったままです。
外科的オペはせず、そのまま様子を見ます。
Posted by Yummy at 2009年05月10日 10:59
>Yummyさん
皮と癒着している場合は、霧吹きで湿らせてすべりをよくします。
それでもだめならオペですね。
ただ、薄い葉っぱなので、副作用はかなりあります。
Posted by ぁぃ♂ at 2009年05月10日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る