2009年05月31日
すでにおいしそうなサラダ菜

やわらかそうな本葉を次々と出すサラダ菜。
カタツムリ用に栽培しているのですが、すでにつまみたくなるくらいおいしそうです。
このおいしそうな容姿は、昆虫たちにはまだ見つかっていません。
もう少し暖かくなれば、「わたしのベビーちゃんのゆりかごハケーン」とばかりに、チョウやら何やら次々と来襲するでしょう。
アブラナ科の栽培は、来襲する昆虫との戦いなわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | サラダ菜・葉大根〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー、目を離したスキにすぐに誰かに食べれそう。ナメとかさ…。
カタツムリタンたちも新鮮なサラダ菜は嬉しいでしょうね(*´Д`)=з
また食べる姿をうpよろ!
Posted by Yummy at 2009年05月31日 12:24
>Yummyさん
まさに大敵はナメやウスカワですな。
すでにそのあたりに姿を見せているので、フラワースタンドの上に避難している状況。
上ってこなければいいなぁ…(-。-)y-゜゜゜
Posted by ぁぃ♂ at 2009年05月31日 19:37
昔父が畑でサラダ菜を植えていた時はカタツムリ被害が凄かったですよ〜。
よほど美味しかったんでしょうねぇ。
父は終いにどこからかマイマイカブリ大量に捕ってきて畑に放してました…
Posted by 目薬 at 2009年05月31日 21:31
>目薬さん
マイマイカブリで駆除とは、なんと自然派なのでしょう!w
マイマイカブリ、まだ実物を見たことが無いんですよ。このあたりにはいないのかなぁ。
サラダ菜は味は文句無しですが、栄養的にもカタツムリにとって都合の良い野菜なんですよ。
人が好きなものは他の生き物も当然大好き、奪い合いが始まるわけですw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年05月31日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。