2009年06月04日
アブラムシを捕食するナミテントウの幼虫

飼育びんの内側で、ナミテントウの幼虫がアブラムシを捕えていました。
袋に入ったジュースを飲むように、ちゅうちゅう吸っています。
とりあえず食べているところを確認できたので、まずはひと安心。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | ナミテントウ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひそかにこのシーンを見たかったのでした。
もしや、吸ったシリから、尻からエキス(?)が出てきてるのですか?
Posted by Yummy at 2009年06月04日 12:51
>Yummyさん
なんかツマグロオオヨコバイと同じで、上下が同時進行みたいですなw
かなりの量を食べたので、そろそろまた補充なわけです(´・ω・`)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月05日 00:23
ぁぃさん、まさにツバメの親御さんと一緒。エサ探しお疲れさまですよ。
1匹の幼虫は何匹のアブラーを食べるのでしょうね。興味深いです。
Posted by Yummy at 2009年06月05日 18:46
>Yummyさん
調べてみたら、幼虫で20匹/日、成虫で100匹/日 のようです。
こりゃ、園芸のたくましい助っ人ですな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月05日 20:51
おーっ!どうもありがd すごい量を食べるのですね(( ;゚д゚))アワワワ
だからガーデナーに重宝がられるのですね。了解しますた。
では、あっちに行ってきます=3
Posted by Yummy at 2009年06月05日 22:41
>Yummyさん
1匹のテントウムシがいると3日で300匹のアブラムシがいなくなるわけで、住友化学園芸もびっくりなわけですw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月06日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。