2009年06月07日
突如マツが苔から発芽

ふと地面を見たら、苔からマツらしきものが発芽していました。
この苔は、サクランボと甘夏の土換えをしたときに鉢から取り除いたもので、もったいないので地面に圧着しておいたものです。
ヒマワリの芽の近くなので、水やりの水がいつもかかっていた場所なので、発芽に至ったようです。
問題は、どこから種が運ばれてきたのかです。


突如マツが苔から発芽

周辺をよく見ると、同じ苔を圧着したところからもう1本発芽中でした。
葉の先に松の実がくっついています。これは重大なヒントです。
以前拾ってきた松ぼっくりには、こんな大きな松の実は入っていませんでした。
ということは、数年前から育てているマツとは違う種類ということになります。
さらに、羽根をつけた種がどこからか飛んできたということでもなさそうです。
サクランボや甘夏を置いていた場所周辺には、マツらしき木はありません。
そんなわけで、誰かが人工的にここまで運んできて落としたことになります。
リスは近所にいないので、鳥でしょう。


突如マツが苔から発芽

葉の先についていた松の実を調べてみました。
直径が5mm強、長さが6mm強です。
半分に切ってみると溝があり、ここに葉が収納されていました。
切断面はみずみずしく、まだまだ栄養分がありそうです。

松の実をつける種類を調べてみると、イタリアカサマツ、チョウセンゴヨウ、チルゴザマツ、ピニョンマツ、アメリカヒトツバマツ、メキシコマツということですが、さっぱりわかりません。
いずれ、食用の松の実が採れる種類らしいです。
なんだかよくわかりませんが、邪魔にならない場所に発芽しているので、もうしばらく様子を見たいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松の実(゚д゚)ウマー
どんな植物でも発芽シーンっていいですね。かわいいわぁハァハァ。
ところでぁぃさん、アボカドはどんな具合ですか?うちは停滞中(・ω・`)
Posted by Yummy at 2009年06月07日 16:31
>Yummyさん
おお、偶然というかいいタイミングで、今晩うp予定。
まあ見てのお楽しみなわけです(o^-')b
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月07日 23:30
今日初めてこちらにお邪魔させていただきました。私も生き物が大好きなので良いブログみつけたな〜と少しワクワクしているところであります。
今私も苔を10種類ほど育てているので、このミニ盆栽と苔のページはとてもおもしろく見させてもらってます。更新楽しみにしてます!
Posted by M at 2009年12月13日 17:09
>Mさん
はじめましてです(^O^)
ただ好きなだけでやってるので、図鑑性も資料性も無くてすんません(^_^;)
苔は難しいですねー。なかなか言うことを聞いてくれません。
そこがまた魅力でもあるので、また来年も続行するわけですw
10種類も育ててると、苔ごとの生態の違いがわかっておもしろそうですねー。
がんばって今後も育ててください(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年12月13日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る