2009年06月14日
元気のないワタ

発芽した地植えのワタの芽は、この状態から変化がありません。


元気のないワタ

こちらは、発芽したてのワタの芽。今回もだめなのでしょうか。


元気のないワタ

これは、鉢植えのワタ。
小さな本葉が出てきましたが、かなり元気がない様子です。


元気のないワタ

地植えのワタの芽が枯れた場所に植えたこの芽は、スイカです。
前に食べたスイカの種を土に蒔いたら、発芽しちゃいました。
土がスイカ用じゃないので結実は完全に不可能ですが、このまま様子を見ます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | わた | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むぅ、やはりワタ栽培の難しさは「気温」なんでしょうかね。
いやー、想像していた以上に神経質だと思いました。
スイカの発芽、かわいすぎw ちょろちょろ出た根っこがたまらん(´Д`;)
Posted by Yummy at 2009年06月14日 18:22
>Yummyさん
北国のワタ栽培の難点は、高い気温になるタイミングが遅いことです。
また、その期間も短いので、結実して熟すまえに霜が降りることですねw
これ、完全に亜熱帯地方向きですw
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月14日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る