2009年06月29日
地球に帰化したイチゴが結実

イチゴを栽培していたときに、プランターの外にランナーを伸ばして根を張って野生化したイチゴの株が、結実したようです。
水やりと肥料に決別し、野生に帰ろうとするその根性が実ったわけです。
石ころと粘土質の厳しい土壌で、よくぞ育ってくれました。
実の形は悪いですが、役割を果たしたわけです。
この果実はこの株のもの、人が食べてはいけません。
野鳥が食べて遠くに運ぶ自然の法則にまかせたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | イチゴ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一生懸命実が成っている姿にジーンときます。
是非とも野鳥(小鳥)に食べていただきたいです(`・ω・´)
Posted by Yummy at 2009年06月29日 18:04
>Yummyさん
野鳥(小鳥)に食べてほしいわけですが、周りにいるのはカラスばかりw
トマトをつつかれないかと心配な次第w
Posted by ぁぃ♂ at 2009年06月30日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る