2009年07月22日
たった一人のシロヒトリ

玄関の外の天井に、1匹のシロヒトリがいました。


たった一人のシロヒトリ

なんだか強い視線を感じます。
もしかして、いつかのまっくろくろすけなのでしょうか。
冬の寒い日、突然姿を消したまっくろくろすけ。
風に飛ばされ、その先で無事に羽化できたのでしょうか。
真相はわかりませんが、1枚目を撮ったあとに姿勢を変えてこっちを見たシロヒトリがいたわけです。

まっくろくろすけの経緯


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まっくろくろすけ‥…
なんだかなつかしいですね

Posted by カレーライス at 2009年07月22日 14:13
歯ブラシのことは忘れもしません。
しかし、成虫になったらこんなに美しい蛾になるのですか( ゚Д゚)ハッ
白い貴公子だ。早いものであれから7ヶ月…歳取ったなぁ…自分。
Posted by Yummy at 2009年07月22日 19:22
>カレーライスさん
言われてみると、もうかなり前の出来事なんですねー。
トトロとかもすでに大昔ですなーw

>Yummyさん
歳をとる分、たくさんの命を見つめることができるわけです。
生まれるカエル、枯れゆく植物…w
Posted by ぁぃ♂ at 2009年07月22日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。