2009年07月26日
アリの結婚飛行

今日はアリの結婚飛行の日だったようで、玄関の灯りにはたくさんの羽アリが群れていました。


アリの結婚飛行

クロヤマアリより小型のアカアリ系のオスです。
どこかでメスを見つけて交尾し、その後は死んでしまいます。


アリの結婚飛行

まとわりつかれたゾウムシも困惑しています。

羽アリは目立つ割りには動きが案外にぶいので、カエルなどにとっては絶好のえさになります。
子ガエルが田んぼを出て少しした後にアリの結婚飛行があるので、子ガエルにとってはちょうどいい食糧でもあります。
もし結婚飛行が無ければ、子ガエルの食糧事情は厳しいものになるでしょう。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、結婚飛行と子ガエルが田んぼから出てくるのと
上手い具合に関係しているのですね。
羽アリはヤモリも好物そうですよね。ぁぃさん家にヤモリはいますかw?
Posted by Yummy at 2009年07月26日 02:00
おお!ありの結婚飛行はじめて見ました!
一度見てみたいなあと思ってもどこにもいないんですよ‥…
女王ありをつかまえて、ありの飼育でも始めて見ては?
Posted by カレーライス at 2009年07月26日 07:17
>Yummyさん
羽アリは、たくさんの小動物を養う食糧になっているようですね。
ヤモリとかカナヘビとかイモリとか、その類はなぜかいないんですよこれが(-。-)y-゜゜゜

>カレーライスさん
女王アリ候補のアリもいっしょに旅立ち、交尾後に地面に戻ってきます。結婚飛行の次の日に地面で見つかることが多いらしいですので、ゲットのチャンスかも(^O^)
アリの産卵から観察できるので、おもしろそうですね!\(^o^)/
Posted by ぁぃ♂ at 2009年07月26日 16:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。