2009年08月08日
真っ盛りのヘブンリ−ブルー

肥料をちゃんとあげたせいか、小さな鉢でも大きな花をたくさん咲かせています。
曇り空や小雨が続く中、清々しい夏の空の色が地上で展開されています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | アサガオ〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今北=3 このアングルも(・∀・)イイ!! つぼみかわいい(´Д`;)ハァハァ
アサガオのつぼみのネジれ具合って、ネジバナっぽくて好きだ!
そして、周りに何だか気になる鉢がたくさんありますねw
Posted by Yummy at 2009年08月08日 22:16
こんばんは!
空色も もちろん綺麗ですが、 
中心部の白が まぶしいくらいに光って見えるのが不思議です。
じっと見ていると なんだか吸い込まれそうですね〜

自分は アサガオとサツマイモの意外な共通点が気に入ってます。
それは 葉や花が似ていることではなく、
どちらもリュウキュウムラサキの食草になることです。
Posted by はやぶさ at 2009年08月08日 23:53
>Yummyさん
ああ、確かに。つぼみのねじれはネジバナを彷彿させますな。
真っ盛りのようで、毎日4〜5の花を咲かせています。
曇りの日が多いので昼過ぎまで咲いてておトクなのであります(o^-')b

>はやぶささん
そうなんですよ。白と青のつながりかたが、光の拡散と収縮にそっくりで、まさに吸いこまれそうな錯覚を感じます。
ミツバチが吸い込まれていくんでしょうかw
リュウキュウムラサキ は見たことが無いですが、ネットで調べたらすごくきれいなチョウですねー!
紋に吸い込まれそうです(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年08月09日 15:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。