2009年08月14日
バケツ稲に葉イモチ病発生

梅雨明け後の中干しを予定していましたが、梅雨明け宣言は不明。しかも、天気はまだまだ梅雨模様。
そんなわけで、中干しは未実施のまま生長しています。
冷夏の影響か、まだ穂は見えていません。


バケツ稲に葉イモチ病発生

予備隊出身の第二師団のほうも、かなり大きくなりました。
しかし、葉っぱをよく見てみると…


バケツ稲に葉イモチ病発生

葉イモチ病キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
田んぼで発生していることが新聞に載っていましたが、バケツ稲にも発病です。
しかも第二師団だけでなく、本隊にも発生していることがわかりました。


バケツ稲に葉イモチ病発生

発病した葉っぱを除去。20数枚あります。
伝染力が高く、放置すると穂まで枯れてしまうやばいイモチ病。
原因は低温多湿、対策は発病箇所の除去ということです。
異常気象とは恐いものですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(5) | バケツ稲〜2009年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現在のこの時間、こちらは秋みたいな空気感です(*´д`)
イモチ病は初耳ですが、被害が顕著に出ていますね。
ところでワタのつぼみが7つほどあったのですが、
全部きれいに首から落ちてしまいました(´;ω;`)ブワッ
Posted by Yummy at 2009年08月14日 21:15
こんばんは!!
とても立派に分げつしているのに もったいない…
ここで発生したということは、
近所の水田でも やはり発病しているのでしょうか??
農薬をまかれてしまうと 蛙一族にもダメージが!!
デメタン ピーンチ!!
Posted by はやぶさ at 2009年08月14日 22:32
>Yummyさん
ワタのつぼみって落ちるんですか!?
つぼみができたからといって、油断できませんなこりゃw

>はやぶささん
新聞に載るくらいなので、たぶんそこらで発生中だと思います。
田んぼにはもうカエルはいないので安心(o^-')b
Posted by ぁぃ♂ at 2009年08月14日 23:41
ええ、きれいにポタポタと首から落ちますよorz
ワタの実がないワタってどう思われます?i|||i('A`)i|||i 
もうね、開き直って観葉植物として育ててますよ(´;ω;`)ブワッ
調べたら、日光不足だとか、雨に打たれたからだの、
肥料不足だのいろいろと出てきますた。
確かに肥料やってない、雨に打たれたわ(´;ω;`)ブワッ
ぁぃさん、お気を付け下さいねorz
Posted by Yummy at 2009年08月15日 22:41
>Yummyさん
肥料!Σ(゚Д゚;)
そういえば追肥をしていないので、さっそく実施したいと思います。
まだまだ安心できませんな(;^ω^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年08月15日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る